ステンレス多孔質体の特長

HOME > ステンレス多孔質体の特長

ステンレス多孔質体とは…

ステンレス素材を拡散接合した、その内部に多様な孔構造を持つステンレス。

あらゆる用途に順応するステンレス多孔質体
Porous Metal

焼結金網焼結金網

粉末+織金網粉末+織金網

エッチング板エッチング板

メタルファイバー断面メタルファイバー断面

特長

  • 焼結の工程において100%ステンレスか使用しない(バインダーを使用しない)製法。
  • 極低温の環境下でも使用可能。
  • 素材の組み合わせや加工法はお客様のニーズ次第
ステンレス粉体
不織布
線材
ニット(織物)
エッチング板
織金網
板・パンチングメタル
溶接網・エキスパンドメタル

その他、ハステロイ、インコネル、でも製作可能です。
ご相談ください。

ステンレス多孔質体の無限の可能性

ステンレス多孔質体はフィルター用途にとどまらず、様々な可能性を秘めた素材です。
これまであきらめていた機能なども、ステンレス多孔質体を用いることで可能になることもあります。
ほんの一部ですが、ステンレス多孔質体の可能性を感じていただける製品をご紹介いたします。

素材の組み合わせパターン例
ステンレス素材の組み合わせパターンの例をご紹介します。

フィルター用途/業界別
業界別に当社製品をご紹介します。


フィルター用途/目的別
フィルターの目的別に当社製品をご紹介します。

その他の用途
お客様の用途に合わせた製品を開発設計から製作まで行います。


触媒担持体
コア技術である拡散接合技術を生かした製品です。
【特許取得】


「こんな用途にステンレス多孔質体を試してみたい!」などのご要望がございましたら、お気軽にご相談ください

ご相談・お見積もりなど
お気軽にお問い合わせください

0774-88-6319

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

関連項目